*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、弥生台校の佐鹿聡洋です。

Qゼミ中3生は本日から2日間、合格合宿に出かけました。
今年ももうそんな時期か…と改めて感慨に耽りながら
ブログを書いています。

早いもので、今年もあと3週間。
歳をとると本当に時が経つのが加速度的に速くなります。

世間では今年の重大ニュースなどの話題が出始めていますね。
地震、スマップ、アメリカ大統領選挙…今年も色々な出来事が
世間を賑わせましたが、自分自身の重大ニュースを思い返して
みることも面白いですね。

私自身もそうですが、特に何も思い当たらないなぁ…というのなら
それはそれで幸せな一年だったと言えるのかもしれません。

また節目という意味では改めて来年をどんな一年にしたいか
というビジョンを描くにもいい時期です。
「一年の計は元旦にあり」と言いますし、鬼にも笑われてしまうので
机に向かってまで描くことはありませんが、元旦を迎える前に
準備だけはしておきたいものです。

今年引退した巨人の鈴木尚広氏が引退発表で
「準備が不十分では力は発揮出来ない」
と準備の大切さを語っていましたが、深く賛同したことを覚えています。

来年も日々、色々な場面に遭遇するはずですが、万全の準備で
乗り越えていきたいものです。

かなり早いですが、よいお年をお迎え下さい!
ed2_-191_convert_20110119232508.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

こんにちは、いずみ中央校・畠中真美です。
ブログの中の人ですが、普段はこんな感じでイベントや授業を
しています。
002_convert_20161203223638.jpg
※イベント詳細レポートは公式HPにて、近日中に公開!

Qゼミいずみ中央校では、ノリノリで楽しいイベントや授業が毎日
行われています。
003_convert_20161203223416.jpg

そして・・・何がスゴイかというと、楽しい!ステキな先生がたくさん!
面白い仲間もたくさん!
そして、成績アップ・志望校合格もできてしまうところです。
024_convert_20161203223305.jpg
↑先日、ご紹介した上飯田中学校の生徒会長で、バスケ部の部長さんは
またまた成績はオール5!でした。

そんなQゼミの仲間になりませんか。
12月・冬期講習、体験生を受付中です。
027_convert_20161203223511.jpg
お申し込み・お問い合わせは、こちら

読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

こんにちは。いずみ中央校の佐藤淳です。

「論理力」とか「思考力」という言葉は最近のキーワードに
なっていますよね。

今後も、大学入試変革にはじまり、中高一貫校、高校受験・・・
猫も杓子もという感じです。

なんだか堅苦しい響きのことばではありますが、なにも
難しそうな教材を買わないと勉強できないものではありません。

「論理力」「思考力」の根本は「考えること」であり、「論理」とは
突き詰めると「ものごとの順番」のことでしかありません。

折り紙を折るのも、掃除をするのも、買い物に出かけるのも
すべて合理的(楽・スムーズ)に行う順番があって、要は
そういった日常に存在する「論理」について、「考えているか」
だけが問題なわけです。

どこかの偉い先生が言っていましたが、最も論理力(順番・段取り)
がなくてはならないことは「料理」だそうです。

煮物をする時に何から入れるのか、どのタイミングでどの調味料を
入れるのか、いきなり入れるのかレンジでチンしてから入れるのか
煮ている間にどのおかずの下ごしらえをするのか、などなど・・・

考えてみれば料理が最高の論理力トレーニングなんですね。

いや~、お母さんって凄い!

次に夕飯を食べるときに、感謝を込めてお母さんに言いましょう。


「今日の晩ご飯、実に論理的だね」
011_convert_20161031164806.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

こんにちは。
市ヶ尾校の石渡英一です。

みなさんは散歩をしますか?
私は、たまに近所の川原をぶらぶら歩きます。

特に、平日の午前中の川原を何も考えないで
ぼーっと歩いていると、みんな働いているのに
自分の周りの時間は止まっているような感じです。

罪悪感を感じつつ、最近の自分の毎日はどんな
時間を過ごしているのかを冷静に考えることができ
とてもリフレッシュできます!

そんなお散歩ですが、「お散歩をして来る」って言って
日本一周をした人、富士山を登った人、を聞いたことは
ありますか?

こんなことを言ったら「大丈夫?」と笑われてしまいます(笑)

これだけのことをしようとすれば、きちんとした準備が
必要になります。
険しいことを実行しようとするには、決心をし、計画をたて
準備をしていくことが必要になるわけです。

もう一つの視点として大切なのは、散歩の人も
富士山に登る人も、歩いているという行為自体は同じように
見えるということです。

何の目的もなくただ歩いている散歩、準備をして富士山を
登っている登山。
その一場面は同じように見えても、目標は雲泥の差です。

少し汗をかいて散歩をしている姿も富士登山者と同じように
見えることから、目標の大切さになかなか気がつかないと
思います。

志望校への合格も同じことが言えるのではないでしょうか?

ただ何となく勉強をしている人、漠然と毎日を過ごしている人。
一方、この学校に行きたいと考え、将来こうなりたいと考え
1日1日、夢に向かって1歩1歩を歩む人。

どちらも生きるという意味では、今日の1日だけを見たら
そんなに変わらないのかもしれません。
みんな、その日を一生懸命に生きていると思います。

しかし、目標をもって、計画を立て、準備をし、夢に向かって
日々を懸命に生きること、長い目でみれば、散歩と富士山登頂の
差を生み出すのだと思います。
つまり「志望校の合格」や「夢の実現」になると思います。

是非、志望校をなるべく早く決めましょう。
そして、「行ければいいな」ではなく、計画を立て、準備をし
「絶対に行ってやる」と誓い1歩1歩、夢の頂に近づきましょう!
200903051452001.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

こんにちは。横浜校の秋吉達也です。

先日元関脇旭天鵬の大島親方襲名披露に行く機会がありました。
断髪式では千葉ロッテマリーンズの涌井投手や歌手の小林幸子さんを
間近で見ることができ、パーティーでは現役力士や元横綱朝青竜
グルメレポーター(?)彦麻呂さんといった方々と記念写真を撮り
久しぶりに浮かれてしまいました。

さてこの旭天鵬改め大島親方ですが
「角界のレジェンド」
と呼ばれています。

彼のたゆまぬ努力による本当に長い相撲人生の中で数々の記録を
作ったことからそう呼ばれているようです。

17歳で来日してから日々鍛錬を重ね
(一度だけ脱走したことがあるそうですが・・)
十両から幕下、幕内から十両と何度も陥落を重ねましたが諦めず
精進を続け、その度に這い上がってきました。

そしてその努力の結果、37歳8ヶ月にして史上最年長となる
幕内初優勝を果たします。
優勝した2012年5月場所では5日目までに3敗でしたが
そこから10連勝し、優勝決定戦も制しての初優勝でした。

その相撲人生には本当に学ぶべき点がたくさんあります。
生徒のみなさんの勉強や部活についてもきっと活かせるの
ではないかと思います。

どんなに大変で面倒でも日々の鍛錬(勉強や練習)を欠かさない。
少し結果が悪くても(テストや試合で失敗しちゃった・・)
落ち込むのではなく、反省点を見つけ次の結果につなげる。

窮地に陥っても(テストで全然わからない問題がある、試合で大敗した)
決して諦めずに、できることをしっかりやる。

こういったことを積み重ねることが良い結果に繋がり、大げさに言えば
素晴らしい人生に繋がると思います。

地道な努力の先には素晴らしい未来が待っています。
みなさんも努力を重ね、納得のできる結果を掴みとりましょう!

がんばれQゼミ生!
SEN_0443_convert_20101211011305.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード