*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

市ヶ尾校の岩見智史ですごきげんよう

日本語に外来語があるように
英語になった日本語って、たくさんあるんですよね

日本にしかなかったものや英語にすると長くなるものは
そのまま英語になるようです

「寿司」や「津波」最近では「もったいない」という考え方まで

小中学校の社会科で習う「親潮」も「oyashio」と言います。
「黒潮」も「kuroshio」です。

「親潮」は栄養たっぷりで魚を育てる親
さらに魚を食べる人間の親だから「親潮」と言います。

では、なぜ「日本海流」を「黒潮」と呼ぶかというと「黒い」からです
実際に、船の上から黒潮を見てきましたが、本当に黒いです

海が青く見えるのは、海の中にある小さなチリに光が反射しているからです。
青空と同じですね

親潮は、赤茶色に見えるそうです。
これは、栄養分が光をたくさん反射するからです。
夕焼け空と同じです

黒潮は、親潮とは逆で、栄養分がまったくありません。
だから、反射がなくて黒く見えます

英語→社会→理科と、知識はつながっています。
だから勉強はやめられない
IMG_8641_convert_20101030002138.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ


横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード