*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

横浜校の益田和典です。

受験生は、この時期、入試へのプレッシャーや夏の疲れから
ちょっとしたことで今までの様子とは違ってくることがあります。

以下にチェックリストをつけますので、あてはまるものがあるか
チェックしてみてください。

1 今まで出来ていた問題ができなくなった。
2 忘れ物が多くなった。
3 何かと「疲れた」と口にするようになった。
4 大切な事を聞き漏らすようになった。
5 突然、泣き出すことがある。
6 アトピー(アレルギーの症状)が、ひどくなった。
7 言葉が乱暴になった。

この項目の中で2つ以上チェックがついたら
まさに受験に対して、心が非常にまずい状態!!

こんな時は、親御さんの登場です。
不安な気持ちはぐっと押さえて、笑顔で接してください。

ただし、あまりにもひどい成績や公開模試等で判定が悪ければ
その笑顔も笑顔でなくなってしまいますよね。
お子様から、「ママ無理してない?」とつっこまれないように
鏡で笑顔をチェックしてくださいね。(笑)

そして、時間があるときに、ピンチになったときの経験を
お子様に話してあげてください。
失敗した経験を、あえて話すと、お子様はほっとします。

大切なのは、孤独にしないこと。
勉強は直接は教えられないけれど、人生の先輩として、
ピンチの時の対応の仕方を伝えていくことが大切です。

常に笑顔でいてくださいとは言いません。それは不可能です。
でも、上記のチェックリストのような行動が目についたら、
とびっきりの笑顔で包んであげてください。
P1010297_convert_20100803002353.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード