*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

いずみ中央校・畠中真美です。

本日は、ハロウィーンです。
いつの間にか、素敵なイベントのひとつとして日本に
定着しつつあります。

元々は「万聖節」の前夜です。
知っていましたか?
・・・それは、聞いてもOKですが・・・

今さら聞けないかも・・・でも心配な高校入試の話です。
よく質問を受けること2つです。

「すべり止めの高校は、自分の成績より低めにしておかないと
 公立高校が不合格のとき、進学先がないですよね??」

答えは「×」です。
私立高校は、学校それぞれの成績(内申)基準点を満たしていないと
出願の資格がありません。
出願できる=合格の可能性が100%近くあるということです。

できるだけ、レベルの高い学校を選びましょう。

「いくら定員割れでも、公立の○○高校は××くらいの成績でないと
 入れませんよね」

答えは「×」です。
公立高校の場合、出願者は定員人数まで合格となります。
私立高校の入試の場合とは異なります。

倍率により、それぞれの高校の合格ラインが変動するのが
公立高校の入試です。
内申点が○○・得点が××だから大丈夫・・・と安心しないよう
注意が必要です。

入試をきちんと知り、入試に臨みましょう。
分からないことは、何でもQゼミの先生に聞きましょう。

頑張れ、Qゼミ生!
SEN_0398_convert_20100909004658.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード