*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、北山田校の栗原哲平です。

みなさんはライカビリティという言葉を聞いたことがありますか?
これは「人に好かれる能力」という意味です。

学校の成績をつける先生も人ですから、好かれて損はない
はずですよね!
もちろん、ゴマをするとか、そういう類のものではないです。
むしろ、それは逆効果かもしれません(笑)

人生とは「人と関わること」の連続ですから、ライカビリティを
磨くことは人生百般に役に立ちます。

ライカビリティを磨くための観点は実に多くのポイントがあり
いっぺんにお伝えすることは難しいですが、意識するだけで
今日からできるポイントがあります。

それは表情です。
人に好かれやすい「表情」というものがあるのです。
顔ではなく「表情」ですよ(笑)

あなたは授業を受けるときにどんな表情をしていますか?
もしもエレベーターに乗っているときのように表情を消して
受けているのであれば、変えるよう意識してみましょう。

意識するポイントは【まゆげ】です。
まゆげを、ほんの少しだけ上げる。たったこれだけです。

上げすぎると何かにびっくりしているように見えてしまいますから
上げすぎは注意です。

無表情よりもいい表情を作る癖ができると、きっといろいろと
いいことがあると思います。
授業をする側としても、いい表情で授業を受けてもらえると
テンションが上がって、いい授業ができるものなのです!

ほんの少しでいいので意識してみるといいですよ!
IMG_8504_convert_20101016010135.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード