*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

横浜校の小林義徳です。

よく「テストが早く終わったら見直しをしなさい!」
と言いますよね。
これは×。

今までの経験から言って、まず自分の間違いに気づくことはありません。
では、どうすればいいのか?

「テストが早く終わったら2回やりなさい」

こう言ってあげましょう。
具体的行動を示してあげないと実際に動かないものです。
これをテストを受けるときのルーチンにさせてしまうことが重要です。

間違えたら直せばいいんだ!という思いもいけません。
算数の計算でいえば、普段の宿題から
「よし!ぜったいこの計算を間違えない!」
と”意識”してから問題を解くことが重要です。

特に受験生は、限られた時間の中での学習ですから
少ない問題で中身を濃く学習することが特に必要ですね。

がんばれ!受験生!
ed1_-82_convert_20110121005639.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード