*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは。仲町台校の倉田秀樹です。

12月に入り、いよいよ受験生の目つきも
真剣になってきたように思えます。

と、同時に、休み時間などで生徒たちが
こんな会話を交わしているのが
聞こえてきます。

「落ちたらどうしよう・・・」

受験生なら誰だって、そういう心配をしますよね。

あまりにも心配の度が過ぎて勉強が手につかない、
という状態になっている生徒もいるのではないでしょうか。

そんな人に向けて、今日はブログを書いています

Qゼミの、ある先生がこんなことをよく言っています。
悩んでも仕方がないことで悩んでも意味がない

悩みには、悩むべき悩みと、悩んでも仕方がない悩みがある
ということでしょうか。

「落ちたらどうしよう…」
という悩みは後者です。

つまり、
悩んでも仕方がない。
心配しても仕方がない。

入試はまだ先です。
悩んでいる時間がもったいないです。

今、必要なのは、落ちないように、つまり合格するために
残された時間を使うこと。

目の前の課題を一心不乱にやりましょう。
1問解くごとに、合格の可能性が1%高まります。

入試過去問や実力テストの間違い直し、
間違えた問題に関係する単元の復習
(ウィニングやシリウスを活用しましょう)などなど、
やるべきことをひとつずつ、
着実に進めていきましょう。

一心不乱のその先には「合格」が待っています。
IMG_8485_convert_20101127011436.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード