*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは。二俣川校の岡島忍です。

中学受験も終わり、新学年の授業が始まりました。
各学年の生徒たちも、まだ新しい授業・学習ペースに慣れず
苦労しながらも学習に取り組んでおります。

今回は、「気が置けない人」の話です。
授業でこの言葉をどんな人かと聞くと
間違えて捉えている言葉のひとつです。

ほとんどの生徒たちが
「気(心)が置けない(許すことができない)人」
と思っています。

しかし、本当は逆の意味で
「気を許すことができる人」
になります。

このように、勘違いして捉えている言葉は、結構あります。
例えば、「情けは人のためならず」や「役不足」などです。

そしてこれらは、テストや入試などで聞かれることが多い。
ですので、要チェックです。

ぜひ、国語辞典を使って、小まめに意味調べをしてみましょう。
勘違いして捉えている言葉に気づくかもしれませんよ。
IMG_8580_convert_20101208234159.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード