*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、横浜校の薗田隆平です。

今日3月12日は、奈良・東大寺の「お水取り」です。

「お水取り」とは、修二会(しゅにえ)という仏道修行の別称です。
行者が、懺悔と平和を祈る行(ぎょう)です。

3月1日から14日にかけて行われる行のクライマックスが
「お水取り」です。

お香水が運ばれ、夜、道明かりとして大きな松明(たいまつ)に
火が灯される映像がニュースなどで報道され、
この時季の風物詩となっています。

私が、この行事のことに関心を持ったのは、歌手のさだまさしの
『修二会』という歌を聴いてからでした。

「燃える。燃える。お松明燃える。」
繰り返す歌詞とリズミカルな曲調から、行のダイナミズムを感じました。
(高校生の頃のこと)

なんと、この行事は戦中も絶えることなく、今年で1261年間も
続けられているそうです。

このことから受験生の得る教訓は、もちろん、「継続は力なり」です。

何事も、続けることが「道」となる!
DSCF0172_convert_20110225215707.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード