*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

適性検査問題を解いてみた!
こんちには、Qゼミの中里です。

さる3/20(祝)に横浜駅前の会場で
「市立南、相模原、平塚 公立中高一貫適性検査分析会」
が、大勢のご父母様に出席いただき開催されました。

その準備の過程で、今春のそれぞれの「適性検査問題」を
仲間と徹底的に分析する時間を取りました。

4年目になる神奈川県立の相模原、平塚の適性検査問題。
今年初めてだった横浜市立の南附属の適性検査問題。

解きましたよ、すべての問題!
その後、それぞれの問題が正解するために必要な知識、
スキルを分類していきました。

1言で言うならば
、「うーん、動いてるな~」

でしょうか。

神奈川の、日本の公立の学校の、「公立低迷」といわれた壁を
教育委員会や文部科学省が、遂にぶち破ろうとしている様子が
垣間見えてきます。

公立中高一貫校に興味のある方、
お子様を通わせたいとお考えのご父母様は、
是非、問題を解いてみることをおすすめします。

学校は、どんな生徒を欲しがっているのかが次第に見えてきます。

あ) たくさん知識を持っている子なのか、
い) 知識は少なくても、何とかできる子なのか・・・

あ) 難しい計算でも、答えに辿りつく子なのか、
い) めんどうな計算を、根気よくできる子なのか・・・

ちなみに、解いてみると答えはわかりますが、どちらも「い」です!

今後、QゼミのHPから、3/20「公立中高一貫校適性検査分析会」
の動画を見られたり、資料をダウンロードできたりする予定です!
ご興味のある方はお楽しみに。

・・・それにしても、ワクワクしますね、適性検査問題。

読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード