*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、都筑校の松田英俊です。

4月21日にQゼミ都筑校にて、
「公開父母セミナー ~12歳の選択~」
が開催されました。

たくさんのご参加、ありがとうございました。
ご両親あるいはお父様のご参加も多く見られ、このテーマへの
関心の高さがうかがえました。

会の趣旨は、そのタイトルの通り、
12歳、つまり小学校から中学校に進学する際の選択肢を考える、
というものでした。

・小学6年生が進学の際に最も気にすることとは「人間関係」?
・5年後のニート人口は100万人超?
・40歳代の非結婚率は1割未満?
・大学の難易度と就職内定率の相関関係はなくなった?
・東大合格者数トップ10は全て私国立?

という○×クイズに始まり、私立と公立の大学進学率の現状、
公立と私立のカリキュラム・授業内容の違い、面倒見と「いじめ」への対応、
それぞれにかかる教育費のトータル。

そして、希望の進学先に進むために今必要なこと…というように、
マクロからミクロへと掘り下げる形で会が進みました。

参加された方々が最もうなずいた場面、それは
「子どものモチベーションアップと維持」に関する部分です。

それは、勉強を含む物事に対する姿勢。
「ご褒美が欲しいからやろう」ではなく「面白そうだからやろう」
となることがベストです。

そのために「ことば」を変えましょう!
という内容です。
(これは親子だけでなく、先生と生徒、先輩と後輩、上司と部下、
 どれにでも言えることでしょう。)

ではどういう「ことば」に変えていくのが良いのでしょう?

答えは・・・ここでは書きません。
「どこかを変えたほうがいいかも」と思った方は、GWも近いですし、
一緒に過ごすわが子を眺めながら、ぜひ考えてみてください。

※会の内容等は近日中にQゼミHPにアップ予定です。
IMG_8655_convert_20100906005252.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード