*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、半澤範之です。

6月も後半に入り、中学校では前期試験が行われました。
これからの人は、気を引き締めて取り組んでくださいね。

さて、定期テストがあれば大体提出物の期限も近づいて
いた(いる)のではないでしょうか。

以前も書いたと思いますが、
「自分でも見たくないような字、メリハリのないレイアウト」
で提出物を作成しても、評価は高くなりませんよ。

提出物を提出期限までに出す…ということは
「なんでもいいから出しておこう」
という気持ちを育てるための作業をやらされる
ということではありませんよ。

「○日に提出」と提出期限を決めた人は、時間をかけて
あなたの成果を見たいと思ってくれているのでしょう。
そのために時間を割いていただけるのですから。

あなたは、「見る人が見やすいように」を考えながら
提出物を作成すればいいだけです。


①日付を書く。問題を演習したならページや問題番号は
 区別がつくように書く。

②丁寧に書くことを心がける。
 字がだんだん大きくなる(ちいさくなる)は良くないですね。
 ノートは線があります。線から外れないようにしましょう。

③授業ノートのまとめでは、自分が気がついたことや感想など
 メモを書いてもいいかもしれませんね。


提出物を期限までに仕上げて提出するということは、

・期限を守る
・相手の身になって行動する   

という、人と接するときに基本的なことが本質なのかな  

・・・と思います。
ed1_-36_convert_20110107010726.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















こんにちは、半澤範之です。6月も後半に入り、中学校では前期試験が行われました。これからの人は、気を引き締めて取り組んでくださいね。さて、定期テストがあれば大体提出物の期限も近づいていた(いる)のではないでしょうか。以前も書いたと思いますが、「自分でも見... ...
横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード