*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

いずみ中央校・畠中真美です。

Qゼミの各校舎では、先日、新入試制度に対応した
模擬面接試験が行われました。

面接では、大きな差はつかないのでは??・・・と、
言われていますが、それは
「きちんと全員が、面接に向け、準備してきた」
前提での話です。

実際、面接官として生徒を見ると・・・
かなり、差はあります。

教室の戸を開け、着席するまでの間に、どんな躾と礼儀を
身に付けているか、ひとことも話さなくても分かります。

ちなみに。
現在のように、身分証明・IDが発達していなかった時代には
どんな身なりで、姿勢で、どのように話すか?が、そのまま
身分の証明でした。

大奥に行儀見習いの為・・・と、いうのが今ではピンと来ない
わけですが、当時は、それくらい作法が大事でした。

今でも、公式の場では同じです。
内容も大事ですが、まず形式に気を配りましょう。

具体的には、背筋・視線・語尾をはっきり・まっすぐです。
簡単なようで、実は現代っ子の皆さんには難しい。

普段から、まず姿勢を正してみましょう。
生活全般がピシッとするきっかけになりますよ。
SEN_0483_convert_20100917012546.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード