*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、二俣川校の岡島忍です。

昨年の大晦日になりますが、テレビを見ていたときの話です。
和の鉄人である道場六三郎さんが、年をとってから必要なものは
「教育と教養」であると言っていました。

話を聞いて、「なるほどなあ」と思いましたが
話を聞いているうちに、さらに「なるほど!」と思いました。

それは…

「教育」は「今日、行くところ」
(・・・きょう・・いく ところ)

「教養」は「今日、やる用事があること」
(・・・きょう やる ・・よう事があること)

「そうだなあ」と感心しました。
年をとってからも、「今日、行くところ、やること」が
あることが大事なのですね。

このことは、お年寄りに限らず、私たちを含めて
生徒たちにも言えると思います。

「目的意識を持って」今日行くところ・やることの
スケジュールを立てることが、充実した日々を過ごす
ポイントになるといえます。

また、受験学習をしていく中で大事なのだと感じます。
ただ、毎日を受動的に過ごして学習するのでは
受験生本人の意欲や意気込みも薄れてきます。

「教育」と「教養」、意味深長な言葉であると感じます。
ed1_-36_convert_20110107010726.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード