*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、Qゼミ横浜校・益田和典です。

最近「なぜ、これは~なんだろう?」と考える機会が
少なくなってきた・・・と、自分自身を振り返り、思います。

以前は、この「なぜ?」から
「もしかしたら~なんじゃないかな?」とか
「これが・・・じゃいけないのだろうか?」とか
いろいろ想像を巡らしたものでした。

 同様に、生徒からの質問も
「なぜ?」
という声が少なくなってきています。

「わからない」「教えて」はよくあるのですが
「どうして、こういう考え方なの?」
「この答えでは、なぜいけないの?」
という質問は、あまり聞かれなくなってきています。

 私立中学の先生とお話をしたとき、

「中1では、"決められたことをする"のは、できていても
 自ら考え、行動する子は少なくなってきている」
「イレギュラーなことがあったとき、動けなくなってしまう」

等、最近の子どもの状況の問題点を挙げていました。

普段の生活の中で、忙しい時に「なぜ?」と聞かれると
「そんなこと、どうだっていいでしょ!」「後で自分で調べなさい」
と言ってしまいがちですが・・・

その中の1つでも
「いっしょに考えよう」
と接してもらうと「考え、自ら行動する子」に近づくことに
なると思います。
ed1_-41_convert_20110110003915.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード