*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、大船校・仲町台校・鶴ヶ峰校の授業を担当している
久野康晴です。

毎年、小6の公立中高一貫校対策講座を担当しているので
今日は市立南の受検情報について、少し書いてみます。

市立南の選考資料に、小学校の調査書があります。
県立相模原・平塚は小6のみですが、市立南
小5と小6両方になります。
各科目1~3の3段階評価で中学校に提出されます。

市立南の場合、3は10点、2は5点、1は1点に換算され、
さらに算国理社がオール3の場合は+10点、
図画工作・音楽・家庭科・体育がオールの場合も+10点の
ボーナスポイントがあります。

全8科目のうち、3が5つ、2が3つとして、実際に計算してみると
びっくりすることがおきます。

小5小6ともに、
「算3 国3 理3 社3 図3 音2 家2 体2」とすると
換算値は150点ですが、
「算3 国3 理3 社2 図3 音3 家2 体2」とすると
換算値は130点になります。

3の個数と2の個数は同じなんですが、20点も差がつくのです。
        
合格ラインなどさらに詳しいことは、こちらのブログにあります。
覗いてみて下さい。(2週間に1回程度の更新です)
「市立南?相模原?平塚?中学受験日記・2013」
ed1_-80_convert_20110125010026.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード