*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、いずみ中央校の前川欣央です。

ちょうど今のような新学期の始まりや、学校の定期テスト前に
なると、校舎でよく耳にする言葉があります。

「今回から本気でやるから、先生見ててね。」

ノートも新しいものを用意し、新しい参考書や問題集を抱え
決意表明。

ヤル気になるのは誰にでも簡単にできます。
問題は、それが持続するかです。

今回は、ヤル気の持続するコツをお伝えします。
キーワードは『達成感』です。

私自身は、中学・大学受験と経験していますが
やはり『達成感』を味わうことができると
次のステップへの原動力となります。

もちろん『合格の達成感』が最大ですが、それは
一番最後にしか味わえません。

受験の道のりの途中で味わえる、ちょっとした『達成感』が
ヤル気を持続させる上では欠かせません。

具体的に、私が達成感を感じた瞬間は・・・
『ノートを使い切った』
『ボールペンのインクが出なくなるまで使った』
『問題集をやりきった』
等々です。

みっちり・しっかり学習する習慣がまだできていない生徒は
ヤル気になっても『達成感』を味わう前に息切れ。

そのままペースダウン・・・しないように
早めに『達成感』を味わえる工夫をしてみましょう。

たとえば・・・

○最初のノート・問題集はあえて薄いものを選ぶ!
(この観点から言うと、最初からルーズリーフは
 避けた方が無難かも知れません)

○短くなっていく様子がはっきりとわかるように鉛筆を使う!

○まとめノートはA5などの小さいもので作る!

などです。

勉強に使う道具選びから勝負は始まっています。
頑張れQゼミ生!
縺・★荳ュ_convert_20130328122053
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

【】
さすが前T!
俺そのやり方やってみるわw
この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード