*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは。大船校の真鍋寧宏です。

公立高校入試まで、あと五ヶ月。
志望高校も、概ね決定し始めていることかと思います。
自身が目指す高校は・・・

入試でどれくらいの点数が必要なのか?
内申書と入試点数の割合は?
特色入試対策はどうすればいい?

それらは全て、Qゼミの先生に相談してみましょう。

今回伝えたいことは、ある意味一番大切な
「得点」についてです。

公立高校の入試の過去問を解いてみましょう。
出来ないところは、一旦そのままで構いません。

全科目終わったら採点してみましょう。
それが、今のあなたに備わった、紛れもない力です。

その点数から、五ヶ月でどこを伸ばすのかを
真剣に考えてみるのです。

今後の学習において、大いなる指針になるはずです。

「こんなこと知っているし!」
と、思う人もいると思います。
でも、案外この作業をせずに勉強を進めてしまう人が
多いんですね。

今の段階での点数を見て、凹む必要は一切なし!
むしろ、ここからどう伸ばすのかを考えることが
合格への近道です。

黒と黄色の模様の冊子が手元にあるあなた!
思い立ったが吉日です。
今すぐやりましょう!
SEN_0684_convert_20101012003504.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード