*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、二俣川校の岡島忍です。

2020年東京オリンピック開催が決定しました!
7年先のこととはいえ、楽しみですね。
さて、今回のオリンピック招致活動の成功要因のひとつといえば
「おもてなし」ではないでしょうか。

「おもてなし」、きれいなことばですね。
これは、日本独特の言い回し、ことばづかいになります。

ところで、「おもてなし」の意味をご存知でしょうか。
「おもてなし」を調べてみますと、次のような意味になります。

①客に対する扱い。待遇。
②客に出すご馳走。接待。
③人や物に対する振る舞い方、態度。
④物事に対する扱い。取り計らい。処置。

①~④まで意味がある中で、受験生も「おもてなしの心」が
必要なときがあります。

それは、姿勢です。

試験に対して、授業に対して、そして勉強の環境をつくってくれる
ご家族に対して。

特に、生徒たちの試験の答案をみると、まだまだです。
「漢字のハネがない・答えが消えている・字が小さくて微妙」
などなど。
改善するためには、「答案をみてもらっているという意識」を
持たなければなりません。

試験・授業・家族と、ひとつひとつを大切にすること
これこそ、まさしく「おもてなしの心」です。

常に「~してもらっている」という意識をもって
日頃の受験学習に臨みましょう。
SEN_0645_convert_20101201002156.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード