*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは! 川崎校の仲山雄一朗です。

だいぶ寒くなってきて、受験シーズンが一歩ずつ近づいています。
今回の目玉は、何と言っても市立川崎附属中学の開校です。
川崎校のある川崎区は、まさに学校のお膝元ですから
余計に地域では話題になっています。

神奈川にはすでに3つの公立中高一貫校がありますが
4校目にあたる市立川崎附属中学の検査の特徴は
「面接」があることです。

合否基準の2割を占める「面接」ですが、実際はもっと重要度が
高いと予想しています。

面接は、「グループ面接」と発表されていますので
おそらく3~5名のグループとなるでしょうが
説明会の話からしても、学校側も「蓋を開けてみないと・・・」
というのが本音のようです。

Qゼミでは、すでに面接特訓を始めており、受験予定の生徒たちも
真剣に取り組んでいました。

詳しい対策は・・・これは秘密です。
在籍生だけの特権です。

在籍生には「面接ノート」を用意してもらい、今後も面接特訓を
続けていきます。

2月3日に検査、2月10日に発表です。
私たちも初めての経験ですが、あらゆる知恵を絞って
合格を勝ち取りたいと思っています!!
ed1_-12_convert_20110216010320.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード