*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは。北山田校中学受験コースの永野和寿です。

いよいよ中学受験まで2ヶ月余りとなりました。
この時期、計算ミスが多く、得点がまとまらない受験生を
多く見かけます。

今回は計算ミスノートについて紹介しましょう。

事前に自分が間違えやすい問題がわかっている。
ならば、入試直前で自分の間違いやすい問題を克服して
入試に臨めたら...

その対策として、テキストの間違えた問題に印を付けておき
入試直前にもう一度解き直すことなどがあります。

でも、ちょっと待ってください。
計算問題にも印を付けていますか。
計算ミス、ケアレスミスとして済ませていませんか。

計算ミスには癖があります。同じミスをするものです。
18×5=80、16×5=90、などはよくある暗算ミスです。

その他に九九の思いこみ、単位の思いこみ、繰り上がり
繰り下がり、行ずれ、逆から引くなどもあります。
計算ミスで済ますことなく、記憶に留めておく必要があるのです。

受験生の方には、計算ミスノートを作ることをおすすめします。
今から受験までに解いた計算問題の中で、間違えた問題は
すべてノートに写します。
ノートの次のページに答えも写しておきます。

数問の子もいれば、数十問になる子もいるでしょう。
間違いは宝と思い、しっかりと写し間違いがないように
写しておきます。

1月下旬、入試直前にもう一度解きます。
そのときに間違えた問題は、何を間違えたか??を
記憶に留めておくのです。

そして、自信を持って受験に臨みましょう。

頑張れ、Qゼミ生!
SEN_6572_convert_20110126013459.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード