*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは!
川崎校の仲山雄一朗です。

最近、教育関連の特集などで眼にすることあるであろう
「反転学習」について触れたいと思います。

先日も朝日新聞1面でも取り上げられていましたから
お読みになられた方も多いことでしょう。

そもそも反転学習とは何か?
従来型の学習は、まず学校や塾などの授業で新出単元の講義を受け
宿題など自宅学習で練習・修得する・・・という流れ。

一方で反転学習では、まず家庭などでICT(Web授業)を活用し
基本事項を予習し、学校や塾などの授業で個々の進度・レベルで演習し
つまずきや課題を克服する・・・という流れになります。

要は、「分かる」で終わってしまっていて「できる」に到達しない
生徒が多い従来型の学習から、「できる」に主眼を置いた学習と
言えるのが、この反転学習です。

【反転学習の利点】
・個々のレベルやスピードに合わせ学習が進められる。
・「分かったふり」をさせず、「できる」学習を実現できる。
・ICTを活用することで、いつでもどこでも何度でも講義を
 受けることができる。
などなど

パソコンやタブレットなど、ICTが発達したが故に実現した
この学習法が、今後どのように成果を出すのか?

Qゼミではすでに一部のコースで反転学習を取り入れ
成果を上げつつあります。

これから教育が飛躍的に変化を遂げていくことを念頭に置き
Qゼミは最適な学習方法を提示・提案してきたいと考えています。
ed1_-222_convert_20101231220455.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード