*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは。横浜校の多田誠です。
昨年末に「しんかい12000」の概要と基本デザインの発表がありました。
sinnkai12000.jpg

これがすごいのなんの!!

①もちろん最水深12000m(世界一深い海は10911mです。
マリアナ海溝チャレンジャー海淵※グアム島から南西350km)。

②2~3日滞在が可能。

③観測室や移住室がある。
今までの「しんかい6500」は直径2mの球形、トイレなしに
大人3名が約8時間も入って調査していたのです。
それが滞在可能なのです。

あ、そうでないと調査ができないのですが。
それは10000mまで潜るのに約4時間かかるのです。
浮上にも約4時間かかります。

こうなると、宇宙に行くのと変わらないくらい大変なことだと
思いませんか。
現在、国際宇宙ステーション「きぼう」で実験に励む若田光一宇宙飛行士。
3月には日本人初の船長になります。
wakata.jpg

彼が今いる「きぼう」の広さの半分くらいに「しんかい12000」の
広さはなるのでしょうね。

宇宙に、深海に、そんな狭い空間でありながらも人類が求めているのは
何なのでしょうか?
新しい素材、薬品の発見・生命科学・海洋学などなど。
未知を探ることで、人類の新しい進歩の可能性があります。

たとえば、約90年前量子力学が生まれました。
この学問によって、今のネット社会があります。
携帯・スマートフォンのもとは量子力学です。
大正時代にスマートフォンを想像していた人がいたでしょうか。

この狭い空間で、様々な実験や観察が行われ、人類は新しい何かを
得るでしょう。
その何かによって、西暦2100年には想像もできなかった技術が
普通に使われているかもしれませんね。

宇宙も、深海も、これからたくさん新しいことがわかります。
まだまだ人類は勉強しなければなりません。

読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

【お久しぶりです!】
ただっち! 久しぶりにQゼミのホームページ見たらブログがあってびっくりしました!
三年前卒業した、美月です!

明日から入試ですね。 Qゼミ生が洗足の後輩になるの楽しみにしてます! 落ち着いたらさきと遊びにいきます^^
【Re: お久しぶりです!】
卒業生が元気で、笑顔で遊びに来てくれると何より嬉しいです!
待ってます。
この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード