*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは。
市ヶ尾校の石渡英一です。

昨日、公立高校の学力検査が終わりました。
後は全ての学校で「面接試験」が、特色検査の実施がある高校では
「特色検査」が残っていますね。

さて、面接試験にあたって最後に面接の極意をお教えいたします。
それは、単純です。

「元気に明るく答えること」

です。

いろいろ面接の練習を行っていて感じるのは、話す内容も大切ですが
それ以上に「その人の話し方」が大切です。

つまり、面接官が楽しくなるくらい、笑顔の明るい生徒の話す内容は
自然と興味が沸いてくるということです。

話している生徒は気がついていないケースが多いのですが
多くの生徒は笑顔がなく、言葉に元気がありません。

こんなに元気でいいの?ってくらい、大きい声で、まず
入室してみてください。
教室ではなく、体育館くらいの広さの場所で話す感覚で
「こんにちは!宜しくお願いします」
と、元気よく言ってみましょう。

来週は、いよいよ面接試験です。
とにかく元気に、明るく、楽しく!
みなさんの思いを試験にぶつけてみてください。

きっと、試験管の先生の笑顔が見られ、合格間違いなし!!
です。

頑張れ、Qゼミ生!
DSCF0185_convert_20110225220005.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード