*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

川崎校・大船校の上野尚樹です。

1年の目標は、一般的には年の初めの正月に立てることが
多いと思いますが、小・中・高生にとっては学年の変わり目の
4月に目標を立てる方が、しっくりくるのではないかと思います。

受験生にとっては当然、志望校合格が目標となりますが
例えば、小学5年生や中学1年生にとっては「志望校合格」
といってもピンときません。

そこで、もっと身近な目標が必要になってきます。

そして目標には、必ず本人の同意と意志が必要です。
親や先生、周りから押し付けられた目標では、すぐに挫折を
味わうことになります。

また、いきなり現状からあまりにも大きくかけはなれた目標を
立てることも禁物です。

今まで1日に30分も勉強をしなかったのに、毎日2時間の
学習をする目標を立てたとしても・・・もって1週間という
ところではないでしょうか。

最も良くないのは、とてもできそうもない大きな目標を
本人の意思とは無関係に周りが無理やり設定してしまうことです。
(でも、このパターンが実はとても多かったりするのです)

目標到達のための最大のポイントは継続できるかどうかです。
小さなことでも、継続することがいかに難しいか・・・
私自身、これまで何度も実感してきています。

今よりほんのちょっとの努力でできること、かつ継続することが
それほど難しくないこと、目標をそのように選んでみては
いかがでしょうか?

毎日、計算の練習を5個ずつ増やす、漢字練習を5つだけする
英単語を毎日、5個だけ覚える。

それだけでも、1年間では1825個。
大学受験で必須の、有名な単語集、ほぼ1冊ぶんです。

どんな小さなことでも、継続することにより大きな
力となるはずです。

「継続は力なり」、本当によく言ったものです。
頑張れ、Qゼミ生!
ed1_-80_convert_20110125010026.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード