*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、弥生台校の伊沢淳です。

少し前に流行った言葉「いつやるの?…○でしょ!」
というのがありましたね。

個人的に座右の銘が「今できることは今やる」なので
当時から頷いて聞いていました。

最近、生徒達に時間の使い方を話しているときに、ふと
…いつやるの?の振りに…
「あとでしょ!!」と答えました。

なぜか…

生徒たちと面談をしていく中で、ある生徒と各科目で
現状の課題について話しをしました。
「そっかぁ~じゃ~全部やらなきゃだ!!」
と前向きな発言をしてくれました。

しかし、私からすると「本当に全部できるの?」と疑問です。
学校のHW・部活・習い事・Qゼミの宿題・課題…生徒たちが
抱えるものは想像以上に多いのです。

特に子どもが立てる時間の見積もりは、結構甘いので
計画以上の時間が取られるケースが後を絶ちません。

そこで大事なのは何か!
全部に手を出さない、計画的に後に回すことです。
科目ごと・単元ごとに見るとやった方がいい時期・内容があります。
「やった方がいい時期=効果がでやすい」ということです。

結果、私がその生徒に出した課題は数学と社会です。
なぜか…秘密と言いたいところですが、今回は特別に
社会の理由だけお伝えしますね。

社会の5科目の中で暗記量が絶対的に多い科目です。
その為、覚えるのにどうしても時間がかかります。

「だから、早めの着手をするんですね~」
…違います。

暗記以上に暗記するためにノートをまとめたり、単語帳を作ったり
暗記するためのツール作成に時間を取られるからです。
作りながら覚えられれば一番いいのですが、残念ながら
全員がそうできるわけではありません。

・・・ということで「あとでしょ!」と伝えたわけです。
計画的であれば「今すぐ」だけが選択肢ではありません。

夏間近です。皆さんも計画を早めに立てて行動して下さいね。
莠コ讓ゥ・狙convert_20140705153749
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード