*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

Qゼミいずみ中央校・畠中真美です。

勉強しなければ,得点力は上がりません。これは当然です。
しかし,中学校のテストで”100点”を取ったくらいでは
評定「5」はもらえません。

ご存知でしたか?(意外と知られていない事実です)

では,内申点を一気に5ポイント・10ポイント上げた生徒は
何をしたのか?

内申点=才能ではありません。手間隙をかけて,丁寧にプリントや
ノート,提出物を手がけているか。
先生が望んでいる以上のレベルのレポートや作品を作ったか。
言葉遣い・授業の姿勢に手抜きはないか。

面白いことに,休日特訓の長時間の授業で,高い内申点の生徒ほど
姿勢良く勉強し続けるのです。
姿勢が悪いと疲れます。集中力がなくなる原因にもなります。

また,時間を守らず飲食やトイレ休憩・・・なんてこともありません。
自律しているのです。そして,礼儀正しい。

そして,授業でできなかった問題や課題を,そのまま放置して
次のテストに臨んではいないか。
おかしなプライドを持たず,分からない・できない・教えて!と
言えるか。

「分からない,教えて!」が多いのは,実はオール5の子なのです。
それは,自分のできる・できない問題がきちんと整理されているから。

(このページ無理~と投げ出して聞きに来る生徒とは,一線を画します)

『当たり前のこと』が,実は一番難しいのです。
頑張れ,Qゼミ生!
IMG_8489_convert_20101121010101.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード