*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

みなさんこんにちは!
国大Qゼミセンター南校の荒木伸二です。

今回は、「暗記力UPの秘訣」をお伝えします。

英単語、漢字、歴史のできごとなど、暗記しなければならないものは
多いですが、「なかなか覚えられないよ~(泣)」という人も多いと思います。

そんな人に向けて、3つの秘訣を紹介しますので
ぜひトライしてみてください!
暗記力UP間違いなしです☆


① 5感をフルに使って覚える

人間の脳は、
できるだけ多くの感覚を使うことで記憶力が高まる
仕組みになっています。

例えば英単語を覚えるときは、見るだけ・書くだけ、ではなく、

「CDで音を聞き
「自分で口に出して発音し
「手を動かして書き」、
「スペルを目で見て」、

覚えましょう。

さすがに味覚と嗅覚は難しいですが(笑)、
できるだけ多くの感覚を使うことをおススメします。


② 体を動かしながら覚える

①にも重なりますが、体を動かすことで、脳が活性化します。

机に向かってじっと座って暗記をするよりも、
歩き回ったり」「軽くジャンプしたり」しながら暗記をした方が
定着しやすくなります。

その際、覚えたい事柄を「声に出す」とさらに効果UPです!

※自習室や図書館など、周りに迷惑になるところではやめましょう…


③ 短時間でたくさん繰り返す

1つのことにじっくり時間をかけるより、
短い間に多くのことをたくさん繰り返す方が、定着率は高まります。

たとえば、10個の単語を10分で覚えなければいけないとします。

1単語にじっくり1分ずつかけて10分使うよりも、
1分で10単語ざっと覚え、それを10回繰り返すほうが
記憶に残りやすくなります。

「忘れて、思い出す」サイクルの回数が多ければ多いほど
記憶は強くなるのです。

以上をぜひ参考にして、暗記の達人になりましょう
ed1_-280_convert_20101227003546.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード