*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

横浜校・関内校・二俣川校で、小・中・高の文系科目を担当している
高橋秀幸です。
また会いましたね。お元気ですか。

入試が目の前ですね。
直前は何をしたらいいのでしょうか。

この時期は、新しく手をつける本はありません。
「一度やった問題を正解するまで繰り返す」…これにつきます。
あなたがいつも使っていたあの本、
模試問題、参考書、過去問の間違えたところを。

こういう「守る」勉強が、実は攻めることにつながります。
一冊の本を完璧に仕上げる受験生はそんなにいないからです。

あなたが考えるほど、徹底した勉強をした受験生は
少ないものなのですよ。

今までできなかった問題を、
問いと答え、道筋をセットにして覚えてしまうまで繰り返しましょう。
5回繰り返してダメなら10回、
10回繰り返してダメなら20回繰り返せばいいのです。

大学入試の英語では、
「ターゲット」や「ネクステ」、長文問題集、模試問題や過去問など、
「できそうなのだけど、できなかったもの」に絞って攻略しましょう。

「ターゲット」の単語と熟語を本試験まで毎日チェックして、
センター終了後入試まで50回繰り返して早稲田・政経に
合格した人がいますよ。

高校入試の社会では、
「ウィンパス」で間違った問題、
授業中にやった模擬問題、過去問の間違った問題に絞って、
できるまで繰り返しましょう。

中学入試の社会では、
「四科のまとめ」の間違った問題に絞って、
できるまで繰り返しましょう。

昨日までできなかった問題が今日できるようになればいい。
そして、今日できなかった問題は明日できるようになればいい。
またチャレンジすればいいのです。

昨日までできなかった問題が今日できるようになったら、
あなたの実力が今日この瞬間、一点上がったことに相当します。
それを入試まで積み上げていきましょう。
一日一点ずつ。

「一日一善」みたいに「一日一点」積み重ねましょう。

お体に気を付けて頑張って下さい。
夢は必ずかなうから。
IMG_8641_convert_20101030002138.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード