*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは。
市ヶ尾校 校舎長の石渡英一(いしわたえいいち)です。
私の担当教科は主に「数学(算数)」「理科」です。

みなさんは“計算ミス”をすることがありますか?
ミスというものは意図してやってしまうものではないので
仕方が無いようで、直しづらいものです。

そこで
「これを意識するだけでも格段にミスを無くせる方法」
を伝授いたします。

その方法は
「1つの作業で2つの作業をしないこと」
です。

たとえば、小学生なら、分数の引き算で通分をしながら
帯分数を仮分数に直す・・・など、1つの作業で2つのことを
していませんか?

中学3年生なら、係数のある展開で展開をしながら
係数を分配するなどです。

暗算が得意な生徒さんほど、速く解こうとして、なんでもかんでも
暗算でやろうとし「つい、うっかり・・・」ってこと、多いですよね。

面倒くさくても、途中式をしっかり書き、1つ1つを丁寧に解く。
一見、時間がかかるようですが、結局はこれが一番時間が
かからず、間違いを防ぐ最良の方法かと思います。

今日から君も「うっかりミスよさようなら!」してみませんか?
015_convert_20150318140805.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード