*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは!三ツ境校の岩見智史です。

いきなりですが、学校の成績に関する質問です。

「休み時間に友達の話を聞くときはやっているのに、
授業中に先生の話を聞くときにやっていないことは
なんでしょう?」

答えは「相づち」です。

話をしている人は相手が相づちを打ってくれないと
「話を聞いているのかな?」
と不安になるものです。
これは学校の先生も同じです。

「話を聞いているのかな?」と感じる生徒に勉強の意欲を
感じるでしょうか。
もちろん感じませんよね。

だからこそ、先生の話を聞いてるということを伝えるために
「相づち」を打ちましょう。

とはいっても「声を出す」のはよくありません。
たんに「うなずく」だけでいいのです。

話している人は、自然とよくうなずく人を見るものです。
授業中に「先生とよく目が合うな」と思えるようになったら
次の成績は上がります!
(もちろん課題をきちんと出し、テストでも高得点なのが前提ですよ)

ぜひ試してみてください。頑張れ、Qゼミ生!
ed2_-121_convert_20110124004511.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード