*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

Qゼミの岩見智史です。こんにちは。

3学期制の中学校では、1学期の成績を渡されたことと思います。
国大Qゼミは9教科対応の学習塾ですので、今回は技能科目の
成績の上げ方についてお話いたします。

技能科目は定期テスト(筆記のテスト)で満点を取っても評定が
「5」になるとは限りません。
それは実技テストや作品の評価が成績に含まれるからです。

実技テストは
「うまくできたか・できなかったか」
という評価のイメージはつきやすいと思いますが
美術の作品などはどのように評価すると思いますか?

美的センスが表現されているかどうかはあまり関係ありません。
美術や技術家庭科の作品はまず完成させることが重要です。
さらにどれだけ手をかけたか、時間をかけたかが大切になります。

美術や技術家庭科は授業内で作品制作をおこないますが
授業内で「どんな作品をつくろうか」考えているようでは
「5」が取れません。

授業時間は作品作りに没頭することが必要です。
おしゃべりなんてもってのほかです。

絵を描くのが苦手な人も人に比べて不器用な人も時間をかけて
作品をつくれば、きっと良い評価が得られるはずです。

頑張れ、Qゼミ生!
SEN_0743_convert_20101017223218.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード