*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

川崎校・脇屋順子です。

いよいよ夏休みに突入しましたが、いかがお過ごしでしょうか。
宿題は早めに片付けてしまいたいですね。

夏休みの宿題でよく課されるのが「読書感想文」。
書けなくて・・・とお困りの声を耳にします。
今回は「読書感想文」を書くときのヒントをお話ししたいと思います。

①まずは本選び。自分の好きなこと、興味のあることが書いてある
 本を選びましょう。
 読んでいて楽しいと思える本でなければ感想文は書けません。

②読み終わったら心に残った場面にふせんを貼ってみます。
 書く場面を限定させておくのが狙いです。

③その場面を読んだときにどんな気持ちになったのか書いてみます。
 気持ちを表すことばを多く使うと読む人にも伝わりやすくなりますね。

④読んだ本と同じような自分の経験や見たり聞いたりしたことを
 書き出してみます。
 「自分だったら・・・」が加わると、内容もより深くなります。

いきなり書き始めるのではなく、このように下準備をして
それを繋ぎ合わせていくと、楽に感想文を書き上げることができます。

今、教室では、このメソッドで動画とテキストを使用した
「読書感想文講座」が開かれています。
IMG_8518_convert_20101128234459.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード