*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、大船校の赤坂宏弥です。

今年の公立高校入試も終わり、現在の中学2年生は受験まで
あと360日となりました。

そこで今回は入試社会で押さえておきたいポイントを
地理、歴史、公民に分けてお伝えします。

①地理

入試では毎年、時差の問題が出題されています。
出題の多くは日本と他の国との時差を求める問題なので
図に書いて、計算ミスをしないよう、類題をしっかりと解きましょう。
記入の際は午前か午後かを忘れずに。

②歴史

高校入試では年号を書く問題は出ず、出来事が起きた順に
並べ替える問題が出題されています。
時代ごとにどの順番で出来事が発生したかを押さえておきましょう。


③公民

こちらは中学3年になってから習う単元ですが、今年は
選挙法改正にちなんで、選挙権の変化に関連する問題が
出題されました。
日ごろからテレビのニュース番組を観たり、新聞を読んで
政治、経済の流れを知っておくと、公民の授業も分かりやすく
なるはずです。

地理、歴史は中学1年の学習内容が含まれます。
時間に余裕のあるうちにしっかりと復習を行い
1年後に備えていきましょう。

頑張れ、Qゼミ生!
ed2_-136_convert_20110130011011.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード