*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

いよいよ夏休みになりました!
いずみ中央校・佐藤淳です。

夏休みの過ごし方はいろんな人が教えてくれると思うので
先生は夏のおススメ映画を紹介します。

先生が子どものころ見た、印象深い映画は「スタンドバイミー」
です。

この名前を出すと,生徒からはすぐに
「『ドラえもん』でしょう!!」
という反応がくるのですが・・・実写のハリウッド映画の方
(原作スティーヴン・キング;主演リヴァー・フェニックス
若かりし頃のキーファー・サザーランドも出てます)です。

舞台は60年前のアメリカオレゴン州。少年四人組が寝袋と食料を
持ち寄って、「ある目的」のために野宿をしながら遠くまで旅に出る
・・・というストーリーです。

犬に追いかけられたり、ヒルに血を吸われたり、ケンカしながら
旅を続ける少年4人の心の成長を描いた作品です。

「ある目的」が気になる人はDVDを借りてね。
男子たるもの1度は見ておくべし!
(主題歌はとても有名でイントロを聞いただけで、だれでも
「知ってる!」ってなると思います。♪ウンヌンナイッ)

ちなみに、その映画におもいっきり衝撃を受けてしまった
先生(当時小6)は、やはり他の友人3人に声をかけて
地元を流れる江戸川の土手を上流まで歩いてみることに
したのです。

で、予想通りうまくいかないわけです。

まず、スタートして1時間ぐらいで「疲れたから帰る」といって
1人消え、夕暮れ前に「門限あるから」といって1人消え
彼らは何しに来たのだろう・・・と思いながら、先生(当時小6)と
ヨッチ(最後まで残った友人)は歩き続けました。

1泊目は土手で念願だった野宿をしたのですが、翌日
公衆電話から無事を伝える電話を親にすると
「ヨッチの親が心配してるからすぐに帰ってきなさい!」
と大目玉。

実はヨッチは親に野宿のことを言ってなかったのです。
その後ヨッチはお母さんに、こっぴどく叱られてしまいました。

映画のようには行きませんでしたが、とてもいい思い出に
なっています。

何ごともしっかり計画を立て、お母さんに許可をもらってやることが
とても大切だと学んだ夏でした。
遊びと勉強!メリハリをつけて充実した一夏にしてくださいね。
SEN_6984_convert_20110129010847.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード