*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは川崎校の田中祥治です

さて、受験も近くなってくるとお守りを頂いたり
自分で神社にお参りに行くことも多いと思います。

「苦しいときの神頼み」という言葉もあります。
何も努力せず、神頼みだけするのもどうかと思いますが、
「本気で願う」ということはそれだけで意味のあることだと思います。
「こうなりたい」と言葉にし願うことが、行動の原動力になります。

さて、せっかく神頼みをするなら、勉強にご利益のある神社。

学問の神様といわれる「菅原道真」を祀った神社には
「天満宮」や「天神」という名前がついています。
他にも、久延毘古命などの、知恵の神様もいます。

参拝方法も、神社ごとに、いろいろあるようですが

1 神社の正面の入り口から入る (どんなに遅くとも午後4時まで)
2 手・口をそそぐ
3 お賽銭を入れる (銀貨・銅貨・穴の空いたコインの組み合わせで)
4 鈴を鳴らす
5 二拝・二拍手 (願い事言う。氏名・生年月日・住所も心の中で) 一拝

というのが、基本的なお参りの仕方のようです。
まあ、細かい作法はさておき、大切なのは気持ちです。

やるべきことをしっかりとやったら
運を天に任せドッシリと構えていましょう。
そうなれるよう、あと少し、一緒に頑張ろう
SEN_0812_convert_20101105005842.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ


この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード