*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは。
高校受験部市ヶ尾校の石渡英一です。

塾の先生をしていて、「卒業生からもらう手紙」は宝物です。

その中でも、一番心に残っている手紙として、残念ながら
不合格になってしまった、ある女子生徒からの手紙があります。

手紙には
「悔いは残っていないこと」
「もっと早く気がついて、勉強しておけばよかったこと」
そして最後に
「応援してくれたのに先生、ごめんね」
というものでした。

その時、思ったのです。
もちろん、真剣に指導をしてきたつもりでした。でも。

「もっと、何かしてあげられなかったのだろうか?」
「嫌われてでも、もっと、もっと、もっと真剣に、伝えるべきだった」

それ以来、嫌われてでもいい、1人1人の合格のために、
鬼にでもなろうと決めました。

石渡先生は「厳しい先生」と言われるかもしれません。
でも、それでも、鬼になろうと思います。
SEN_0443_convert_20101211011305.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ


この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード