*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

北山田校の吉村功です。

日々子どもたちと授業で学習を進めていくと発見の連続です。

テキストで教えるよりも、日常生活に絡めて説明するほうが
格段に反応が良いものです。

先生「10たすのと10引くのでは答えはいくつちがう?」
生徒「10ちがう!!」 
・・・と自信満々の返答・・・・!?

これじゃあ、いけない!

先生「みんなの財布に100円あります。ここから100円使うのと、
   100円もらうのでは、財布の中身はいくらちがう?」
生徒「200円!」 
即答です。お見事!!

リアルですよね。これぞ生活算数体得法です。

・・・蛇足ですが、

受験算数の単元で、難易度の高い単元として知られる「ニュートン算」

先生「髪の毛が100本ありました。1日に3本生えて、
   5本抜けたら何日後に・・・?」

かなり身を削って指導している様子が伺えますが(苦笑)
子どもたちは、驚愕の理解度を示しています。

子どもたちのためなら、たとえ火の中、水の中ですよね。
IMG_8571_convert_20101208020957.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ



この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード