*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

「上から目線」
ちょっと死語になりかけている言葉ですが
物でも人でも、見下している時に使う言葉ですね。
あまり、良い意味ではないです。

でも!
この言葉には、ひとつだけ良い使い道があるのです。
それは、勉強に対して使うこと。

例えば、

「こんな問題ごとき、俺様に解けない筈がない!」
「ふっ。高校までの数学なぞ、いとも容易い学問なのだな・・・」
「ちょこざいな。こしゃくな問題め。次は負けんぞ!」

くだらないようですが、人生は「言葉」で決まります。
「できない」と思ったら「できない」。
それは「できない」と、自分で自分の頭を押さえつけているから。

「難しい!」「わかんない!」「できない!」
言う前に、ちょっと待て。本当に、そうですか?

「私、できる!!」
勉強は、そう強がること。それで、結果は必ず変わります!!

今日の一言
『人間、意地と見栄。後は、それに付いていくだけ』
by 宮崎駿
ed2_-191_convert_20110119232508.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

【】
突然で申し訳ありません。よければお伺いしたいのですが宮崎駿さんのそのお言葉はどこで拝見されましたでしょうか? 何かの番組や著書の中での発言でしたら是非それをお教え頂けると嬉しく思います。
【Re: タイトルなし】
> 突然で申し訳ありません。よければお伺いしたいのですが宮崎駿さんのそのお言葉はどこで拝見されましたでしょうか? 何かの番組や著書の中での発言でしたら是非それをお教え頂けると嬉しく思います。

中の人です。
記事担当のスタッフが退職しており出典が定かではございません。
お役に立てず申し訳ありません。
【】
お返事して頂きありがとうございます。残念ではありますが教えて頂き嬉しく思います。ありがとうございました。
【見つけましたので】
恐らくこちらが出展のようです。

>最後に、宮崎に、新たな挑戦へと駆り立てるものを問うた。
>「・・意地と見栄」。笑いながら、宮崎は立ち去って行った。

NHK プロフェッショナル 仕事の流儀
プロローグ プロフェッショナルが帰ってきた(2010年10月16日放送)
この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード