*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、久野康晴です。

今日は、中2理科の後期期末テストで、化学分野。
酸化銅・酸化マグネシウムの攻略ポイントを紹介します

1 色が出題されます
 (答)酸化銅は黒、酸化マグネシウムは白。

2 実験で銅粉を熱する際の注意が出題されます
 (答)空気によくふれ合うように、皿の上に広げておく。
 
3 グラフを読み取るとき、縦軸に注意しましょう。
   2種類あります
 1.化合した酸素の質量になっているとき
 2.燃焼後の化合物の質量になっているとき

4 化合する割合は暗記しておいたほうが便利です
  銅:酸素:酸化銅=4:1:5
  マグネシウム:酸素:酸化マグネシウム=3:2:5

5 反応していない銅の質量を求める問題が、高得点の分かれ目
 (問題例)
  銅粉3.0gを、あまりかき混ぜずに加熱したら、
加熱後の質量が3.5gになった。
  このとき、まだ反応していない銅粉の質量を求めなさい。
 (答)
  1.0g

これらをふまえて、攻略問題集など解いてみましょう!
中2の学年末テストは、来年の入試に影響がある内申点を決めます!!
SEN_7989_convert_20110208012859.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ



この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード