*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは。小学部の佐野です。
言葉の意味の問題です。

「たたらを踏む」
「はばかる」
「引き合う」

皆さん、わかりますか?それぞれ、

「勢い余って数歩先に歩き出す」
「周りを気にして遠慮する」あるいは「いばる、幅を利かす」
「引っぱりあう、苦労しただけのねうちがある」

という意味です。これらはすべて、小学部で実施した
「国語基礎力診断」の問題です。

今年は震災の関係で3月21日の実施が延期され
4月9日に実施となりました。
現在、診断結果を鋭意集計中です。

「国語基礎力診断」は現在はQゼミ小学部の2年生から5年生が
毎年2回、受検しています。
「推定語彙数」や「読書速度」が診断されます。

上記のような問題はもちろん、低学年の生徒さんには
難しい問題なのですが

「日本人として、ぜひ知っておいてほしい」
「自分で文章を書くときに、ぜひ使えるようになってほしい」

という想いで出題しています。

「ナニそれ?」と、関心のある方は
Qゼミの先生に聞いてみてください!
IMG_8550_convert_20100908012649.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード