*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

横浜校の益田和典です。

4月は学校が新しい学年になり、生徒たちは新しいクラスでの
学習や生活を始めています。

クラス替えがあった生徒、担任の先生が代わった生徒、教室ひとつでも
慣れたところからの変更があります。

そんな中、受験生である6年生は、小学校では最上学年としての責任、
家庭では残り1年を切ったプレッシャー・・・と、志望校への情熱も
あまりの精神的な負担から、薄れがちになるのがこの時期です。

普段そんなことを言ったことのない子が
「ねえ、お母さん。受験しなきゃだめなの?」
と言うことも多くあります。

そこで、家庭での「受験生のハートケアチェック」

以下の項目に当てはまらないか、確認をしてください。

1 小学校がつまらないと言うようになった。
2 小学校の話題を話したがならい。
3 昔の話をするようになった。
4 それほど遊ぶことを望まなくなった。
5 ため息が出るようになった。
6 忘れ物が多くなった。
7 Qゼミの宿題を、なかなかやろうとしない。

上記の項目は、いずれもこの時期、体と精神のバランスが
崩れた時に、出てくる行動です。

もし2つ以上あてはまる場合は、心が不安定になっているのかも。
大切なのは、話を聞いてあげること。
どんなことでも否定をせず、話を聞いてあげてください。

また、再度、志望校の学校見学に家族でに行き、何の為に頑張るのか
家族で話してみるといいと思います。
受験勉強するのは本人ですが、家族も応援しているんだということを
伝えてください。

順風満帆にはいかない受験勉強です。
落ち込んだときには、是非Qゼミに相談してください。
ed2_-52_convert_20110117010730.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード