*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは。
Qゼミ仲町台校の倉田秀樹です。
早くも日本列島、梅雨入りしましたね。
そうなるとしばらくはジメジメとした嫌な日が続きますが、
それが終わると、

の季節の到来です。

しかし 、今年はそんなに喜んではいられません。
節電。

細かいことはともかく、今年はクーラーの使用を大幅に
控えなくてはならなそうです。 倉田としてはツライ。

そこで今年は自宅にグリーンカーテンを導入してみることにしました。

ご存知の人もいるかもしれませんが、「緑色のカーテンか」と
思う人もいると思うので説明します。

簾(すだれ)、葦簀(よしず)は、ご存知ですよね。
窓から吊り下げる、あるいは立てかける、
葦(よし)や芦(あし)を編んだ日よけのことです。

それを生きた植物でやってしまおうというのが
グリーンカーテンです。

キュウリ、エンドウ、アサガオ、ヘチマなどツルで伸びる植物を
窓際に茂らせて、夏の強い日差しを和らげます。

プランターに好きな植物を植え、その周囲に木枠を組み
ネットを張り巡らせれば、準備はOK。
後は水と肥料のやり方に注意すれば、勝手に成長していきます。

他にもいろんな植物がグリーンカーテンとして使えるようですが、
個人的にはゴーヤーが良さそうです。
丈夫で栽培も簡単。実もなるので収穫の楽しみも。
成長記録、観察記録もつけていけば、自由研究にも使えそう。
花が咲くと、いろんな虫も寄ってくるらしいです。

ということでグリーンカーテン、
1室温が10℃は下がる(クーラーの電力も省エネできる!)
2ゴーヤが収穫できる(ゴーヤチャンプルで元気がでる!)
3自由研究にもできる(早めの着手で夏の終わりに慌てなくて済む!)

一石三鳥が狙える、
いいことずくめの取り組みといえるでしょう。
(芋虫が取りついて気持ち悪~!
 ・・・っていうマイナス面もあるらしいけど)

準備がいろいろ面倒だと思ったら、近所のホームセンターに
行ってみてください。 セットで売ってたりします。

自分で作ってみようかな、とか、いろいろ調べてみようかな、
と思った人は、インターネットで検索「グリーンカーテン」。
いろんな植物のカーテンが見られます。

エコな夏をいっしょに過ごしませんか。
IMG_8655_convert_20100906005252.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード