*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、都筑校の岡田隼一です。

いきなりの質問です。『オンとオフ』と言ったら何を想像しますか?
電化製品のをイメージする人もいると思います。
(テレビや電気を点けたり消したり・・・)

今回は、人間にも『オンとオフ』があることを伝えます。

具体的な行動で言うと・・・
大人の場合
オン→仕事や家事など  オフ→休みやお出かけなど
子供の場合
オン→勉強や部活など  オフ→休みや遊びに行くなど

実は、これらの動作は人間の中にある『交感神経と副交感神経』に
影響を及ぼすのです。

交感神経→『オン』の動作に作用
副交感神経→『オフ』の動作に作用

人間はこの『交感神経と副交感神経』のバランスがうまく取れないと
体調を崩したりするんです。
さらに、作業効率も同時に下がってしまうんです。

だから『勉強や仕事を頑張らなければいけない』反面
『休みや遊びを取る』ことも大切なのです。
だから人間もオンとオフがあるんですね。

最後にテスト勉強(真っ最中?)や、受験勉強を頑張る人たちへ一言。
『勉強も大切だけど、休み(遊び)もとることも大切だよ』
IMG_8498_convert_20101203000142.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード