*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

二俣川校 佐藤淳です。

先日、「魚偏の漢字を覚える」という小学生対象のイベントを
実施しました。
短い時間でどのように工夫して暗記すればいいのか、
Qゼミ流の奥義を教える内容です。

語呂合わせをしたり、歌ったり、踊ったり・・・とユニークな方法を
たくさん紹介しました。
会の最後に、生徒自身にも語呂合わせを宿題として出したのですが、
その結果がぞくぞくと集まってきました。

・「鱈」(タラ) → 雪のように身が白いタラ

・「魬」(ハマチ)→ ハマチが体を反らせた

・「鯡」(ニシン)→ 非常識のにしんさん

子どもたちの発想はとてもクリエイティブですね。
感心しました。

暗記が苦手なひとも、少しの工夫で、おもしろおかしく、
しかもしっかりと記憶できるようになるかもね。

がんばれッ!!
IMG_8571_convert_20101208020957.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ



この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード