*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

運営本部の高瀬裕之です。

巨大な台風が過ぎたら、空気が秋らしくなってきました。
この時期になると、よく言われるのが
「天高く馬肥ゆる秋」
ということばです。

このことば、理科と社会の勉強になります。

「天高く」は理科の勉強になります。
湿度の高かった夏に比べ秋は湿度が下がるので雲が低いところに
できにくくなり、夏によく見られる入道雲(積乱雲)が
見られなくなります。

代わりに、高いところに積雲や巻積雲ができるので
雲の位置を空の高さにように感じるため、空が高くなったように
見えるのだそうです。

「馬肥ゆる秋」は社会の勉強になります。
季候がよくなって食欲が増し、夏はやせていた馬が肥ってきた
という説があります。

また、昔の中国では、秋の収穫をねらって北方の騎馬民族が
馬に乗って襲ってくるから、馬が肥ってくる秋は北の方を警戒せよ
という説もあるそうです。

ことわざも、その由来を辿ると面白いですね。
「読書の秋」ですから、ことわざの本など読んで
ことわざの勉強をしてみるのもいいですね。
IMG_8617_convert_20101102011440.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード