*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

こんにちは、大船校の薗田隆平です。

今日10月4日は言語学者・新村出(しんむらいづる)
(1876-1967)の誕生日だそうです。

新村出と聞いてピンとこない方も多いかと思いますが・・・

『広辞苑』の編者と言ったら、おわかりでしょう。
『広辞苑』のカバーを見てみてください。

ノーベル賞作家・大江健三郎は、あのしっかりした製本の
『広辞苑』を、たくさん引き過ぎて、3冊も取り替えたそうです。

そう簡単には壊れない『広辞苑』を引いて、いかに語彙力を
付けようとしたかが伺えるエピソードです。

そこまでとはいわずとも、辞書を身近な存在としてつき合って行くか
どうかは、かなり学力(知的能力)を左右することでしょう。

言葉を知っているということは、その分だけ世界を
「細かく」「深く」見られるということです。

つまるところ、「辞書を引くことを怠るなかれ」という話でした。
ed1_-222_convert_20101231220455.jpg
読み終えたら↓2つを応援クリックしてください ランキング1位が目標!!
にほんブログ村 教育ブログ 塾教育へ

この記事へコメントする















横浜の学習塾・国大Qゼミの個性あふれる講師陣によるブログ。みんなが、ちょっと元気になれるといいな・・・と思って。毎日、綴っています。いい話、たくさんあります!校舎を移った先生の近況も分かります。 読み終わったら、バナーを応援クリック! おたがい応援しあって、一緒に頑張りましょう!

Qゼミの先生

Author:Qゼミの先生
Qゼミへへようこそ!

QRコード